エンタメニュース

ゴーン保釈でTBS(Nスタ)が騙される

投稿日:

ゴーン保釈

2019年3月6日(水)16:30頃

2018年11月 東京地検特捜部に金融商品取引法違反の容疑で逮捕され、108日ぶりに保釈された「カルロス・ゴーン」氏です。

各社はその保釈の様子を報道しようと待ち構えますが、TBSが先月のミミズク事件からまたまたやってしまいます。

TBSはスーツでカメラ前に現れるだろうと予想していましたが、ゴーン氏は何と職員に紛れて出てきました。

制服・キャップ・マスクという変装でカメラ前を通過したのですが、TBSだけ全く気付かずにスルーだったんですね(上記画像)

後ろに停めていた黒塗りのワゴンに乗るだろうみられていたのですが、カルロス・ゴーンは前に停めていたフェイクのシルバーのワンボックス軽に乗り込みました。

ですのでTBSはスタジオ・スタッフと誰も気づかずに華麗にスルーする結果になりました(笑)しかも現場の「国山ハセン」アナも気づかないという大失態だったんです(他の局を見れば分かりそうですがw)

NHKのゴーン保釈ニュース

その時、他の放送局は!?

ゴーン保釈

NHKのBSはヘリで追いかけ、日テレもいち早く気付きました。

AbemaTVも清原和博の時の様に得意のバイク&ヘリでの中継です。

テレ東は安定のマイペース放送でジャパネットたかたの通販番組です。

ゴーンの保釈を中継して騙されたのはTBSだけとなったんですwww

他放送局をチェックしていたTBS職員が気付いたのでしょうか…

春日部ナンバーのシルバー「スズキのエブリイ(軽ワゴン)」に乗り込みました。

東京拘置所(葛飾区)を出発し、高速に乗らずに足立区・台東区など都内を約1時間ほど走り千代田区にある「高野隆法律事務所」に到着して降車しました。

てっきり準備する車は「ローバーミニ(MINI)」だと思ったのですが…

ゴーン事件

カルロス・ゴーンの事件の行方は!?

ゴーン事件

簡単に今回の保釈と事件の補足をしておきます。

保釈当日の会見はなく、今後は本人か弁護側が会見を行うのかは不明ですが、後日に会見は必ず行うとみられているゴーンサイドです。

2度の保釈申請を行うも却下されて、3度目の保釈申請が通った理由は「弁護士側が国連に人権侵害申し立て」を行ったことだと言われいます。

そしてカルロス・ゴーンは弁護団を新たにし、弘中惇一郎氏を含めて3名(河津博史弁護士・高野隆弁護士)体勢になりました。

弘中弁護士は「カミソリ弘中・無罪請負弁護人」とも言われています。ロス疑惑・薬害エイズ・厚生労働省郵便不正事件・小沢一郎の陸山会事件など著名な事件で無罪を勝ち取ってきた弁護士になります。

逆に無罪を取れなかった裁判は「ホリエモン・鈴木宗男」などです。

弁護士になった「弘中惇一郎」弁護士は下記の様に会見で語っています。

起訴された3つの事件に関していずれも10年以上前の話で日産関係者も知っていたことだとして「常識で考えて、刑事犯罪になるような事件ではない」と指摘。

現在は検察から一部示された証拠を精査しているとし、「無罪を取れておかしくないと思っている」

ゴーン事件

置物のミミズクを本物として放送してしまったNスタ

2月21日は、置物のミミズクを本物として放送してしまったNスタだけに連続での騙され中継となりました(笑)

  • この記事を書いた人
365日AV三昧

365日AV三昧

最近ウサギが飼いたいんですが我慢しています…
ウサギは繊細で弱い動物なので飼う自信がありません TT

-エンタメニュース

Copyright© 365日AV半額 , 2019 All Rights Reserved.